2016年(平成28年)6月2日(木曜日)の記事

5月の沖縄 何度繰り返せば・・
地位協定が招く占領意識

新沖縄通信

5月の沖縄。うりずんの美しい季節です。

飛び込んできたのは、繰り返された悲劇。

「魂を拾いに来た」「お父さんだよ、一緒に帰ろう」、遺棄現場で呼びかける父親の悲痛。

本土の人間は、米軍人でもなく基地で働く民間米国人の非行が、どうして海兵隊の撤退、全基地撤去の要求になるのか、不審かもしれない。

しかし、沖縄は、繰り返される米軍関係者の暴行事件のたびに、ふさがらない傷口を何度もえぐられてきた。

その歴史を知り、怒りよりも悲痛な、憤りをともに感じてほしい。

黒い蝶は、基地前の無言の抗議で広く掲げられた。蝶は魂をのせる、時に魂自体の化身と言われる。

Facebooktwittergoogle_plusredditpinterestlinkedinmail
番組一覧に戻る
デモクラTVへようこそ
世界がすっきり、時代がくっきり見えてくる
ご挨拶
見どころ会員登録
登録すれば1週間無料

最新情報

2016年7月7日
6月の沖縄 追悼と慰霊の一か月
2016年7月7日
第170回本会議 2016.7.2
2016年7月7日
自民は意外に苦戦中??!
選挙情勢も大展開
2016年6月28日
【沖縄タイムス 新沖縄通信】 沖縄行、強い陽射しの下で…(鈴木 耕)
2016年6月13日
固定資産税を取り戻せ!/三菱に喝!

デモクラTV 本会議

第170回本会議 2016.7.2

永田町フ~ウン録 

自民は意外に苦戦中??!
選挙情勢も大展開

山口二郎のムホン会議 6.4 生! 一挙公開

この選挙には行かなきゃだめだ!
時代の危機にムホンを 6.4 総決起!

おすすめREVIVAL

【注目!】日本会議に分け入る(菅野完)

ウェブコラム

2016年6月28日
okinawa-01
【沖縄タイムス 新沖縄通信】 沖縄行、強い陽射しの下で…(鈴木 耕)

沖縄が梅雨明けしたのは6月16日。私が那覇に着いたのは18日だった。まだ梅雨寒という感じの東京から、一気に真夏 […]

  • 過去の記事